天からの食物(マナ)

かつて美しと思ったものが

いまはすっかりいろあせて

 

矯めることなく

加うることなく

あるがまま

 

差し引く事なく

そのままが

天からの食べ物

 

自分自身でありたい

そこへの道が見出せず

永々と続く暗闇の時を

果てのない絶望の時を

 

人と神の不思議な相克

矛盾の極みにあなたは

そしてわたしは在った